荻窪 『アロマボディケア』景色逆さになると愉快さ、山さえお尻に見えると歌った影山ヒロノブは高崎晃とお友達ンコ

皮膚と海綿体を上下させ、カリ首を刺激させる動きは、一体誰が考えたのか?

 

アダムとイヴか?

 

いや、そんなはずはない

 

普通に猿だろう

 

ウキ! ウキキキウキウキキキウキ!

(あれ!  なんでこんなに硬くなってんだっぺ!?)

 

ウキキキウキキキウキ

(ちょっと動かしてみっかな)

 

ウキキキ! ウキキキウキ!ウキキキウキキキ、ウキ!

(あんだっぺ!気持ちいいど!気持ちいいどえ、これ!)

 

きっとそんな感じだったのだろう

荻窪「アロマボディケア」

久方ぶりに、センチメンタルでロマンチックになりました

 

「暑かったでしょ?  かばん持っててあげるネ」

など、なんだか彼女の一挙一動には「友達のお母さん」みたいな雰囲気もあって、まさか未だかつてないタイプの背徳感を味わえました…

 

担当は、OPIがこんもりしたY嬢

 

サラサラヘアの美形セラピちゃん

 

昔はそうとう綺麗だったろうなと思われる美形さんですわ

 

120分13K

 

「こちらへどうぞぉ」

 

シャワーの準備のため、全ラーになるように言われますが、至近距離でじっと待たれる

 

相変わらず、このシチュエーションはテレますわ

 

もしも歌麿様が通常時でもボンレスハム並みならば、堂々とできるものを…

 

シャワーを浴び、フキアシアリーノ

 

お部屋に戻り、うつぶせーナ

 

都心での経験が豊富らしく、マッサ技術はなかなかヨカ

 

最初は抵抗が無かった…と言えばウソになりますが、ややふっくらした手が何だか「リアル」で、見たことのない未体験ゾーンへ誘ってくれる指圧のひと押しひと押しでした

 

マッサージ歴もそこそこあるみたいで、良い意味でERさを重ねてる女性なんだな、と

 

力強いマッサと、オイリーナをユターリ味わい

 

「疲れてるネー」

「まぁね」

「でも、ここは元気でショー」

「イエス!」

 

中姐ならではのチャイニーズジョークも高レベルっス

 

皆さん、ご存知かどうか、わかりませんが……

 

僕のOK2は真っぷたつに左右均等にワレているます

 

そんなワレ目から欲望という名の希望が舞い上がってくる

 

舞い上がる希望につられ、後ろから攻められるベーテラーンの手さばきに歌麿様は硬直した太い麺棒になっていく

 

仰向けーナに反転した僕は、見えないはずの空が天井に見えました

 

そこには、青い空と真っ白な雲

 

先程までの灼熱はシャンパンの炭酸とともに、どこかへ消えてしまった

 

シャンパンファイトを全ラーでしながら、赤ワインを飲みほし、FBKしながら生中継されたい

 

微笑ましい笑顔の天使に話しかける

 

「灼熱地獄でザ・ニンジャと戦いたい」

 

「何それー」

 

オイリーナを大量に手にしたY嬢は、少しだけ微笑み歌麿様を包みこむ

 

私、これ触るの初めてじゃないのよ

 

安心して、私はとても上手なのよ

 

いいのよ、声出してもいいのよ

 

過去に何千何万ものおティンポを触ってきたエキスパートは、僕を見つめながら、うんうんとうなづいている

 

心の中で、僕を諭しているのだろう

 

安心感と背徳感

 

2つの気持ちが交錯する中、無邪気なコカーンは、天空に向かいシャンパンを注ぐのでありました

 

胸がパチパチするほど

 

騒ぐゲ、ン、キ、ダ、マ〜〜

 

「スパーキンッーーーーーーーーーー! 」

 

IMG_4093

帰り道、何軒もの荻窪ラーメンを見つけました

 

キン肉スグルならば、荻窪ラーメンと牛丼のセットを頼むと思う

 

そういえばマッスルスパークって、どんな技だったかな

荻窪 メンズエステ「アロマボディケア」はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。