渋谷 風俗エステ『ザイオン』Gの意思を受け継ぐ者たちの正体とその本当の意味、そしてGが引き起こす巨大なOPIとは……前編

渋谷に大変興味深いお店があると、同志から教えていただきました

 

ホームページを開いてみると、さっそく「元グラビアアイドル」やら「現役タレント」の文字が目に飛び込んできます

 

そして、カップの表示には「G」の文字

 

いわゆるひとつのGカポー

 

雑誌のグラビアページや、テレビの中から飛び出してきて、一緒に住んじゃいます、というのはマンガによくある話

 

そんな世界を、リアルに体験できるかもしれない

 

可憐でOPIが大きいグラビアアイドルが近くにいたら、夢か幻かわからなくなりますわ

渋谷「ザイオン」

コンコンコン

 

すでにシャワーを浴びていた僕は、ペラペラなガウンをまとい、ドアを開ける

 

「こんばんわぁ」

 

キラキラお目目が印象的なGカポー様がご降臨

 

シメーした現役グラビア嬢だ

 

さすが渋谷

 

ペラペラなガウンをめくり、入口付近で歌麿様をご開帳する

 

「こんなとこでダメですよぉ」

 

廊下に誰もいなくて良かった

 

我ながら変態だ

 

ベッドに腰掛け、料金の説明を受ける

 

なるほど

 

エロエロコースもあるのね

 

こっちのエロエロコースの方がエロくて、エロエロ野郎にはたまらない

 

それはわかるが……

 

初回ということもあり、結局60分にした

 

しかしお相手はGカポー様

 

OPIは見たい

 

必ず見たい

 

というわけで

 

60分14K

トップレス3K

シメー2K

あと入会金1Kか?

なんか知らんが20Kだった

 

ホテル3.5K

 

合計で23.5K

 

グラビア嬢が相手でこの金額なら、間違いなくお安いだろう

 

簡単なアンケート用紙に疲れている部分を書き込む

 

人体のイラストの肩、背中、腰あたりに大きく丸をつけ、表側のコカーン部分にも丸をつけておいた

 

コートを脱ぐGカポー様をガン見し、服を着ていてもわかるOPIを確認した

e7469b15

 

早くそのタートルネックを脱いで、その大きなOPIを……

 

心の中で懇願する

 

「でわぁ、うつぶせになってくださぁい」

 

Oh……

 

ナマお着替えは見れなかった

 

渋々うつぶせになると、後ろの方で服を脱ぐ音がする

 

シャシャ

 

シュー

 

シャシャシャ

 

脱いでる

 

めっさ脱いでる

 

パチン

 

シュルシュル

 

外した!

 

ブーラーを外した

 

僕の後ろで今まさに、GカポーのOPIがボイーンボイーンと揺れているのだろう

 

見たい

 

見たい

 

……

 

……

チラ……

 

「あ、見ちゃうのぉ」

 

 

 

おっきぃ……

 

OPI大きくて、くびれてる

 

ナイスボデー

ナイスボデー

 

ジョー・ヤブーキ

ナイスボデー

 

早く触りまくりたい

 

ムニュムニュモニュモニュ触りまくりたい

 

歌麿様にK2液が流れ込み、半BKになろうとする時

 

「失礼しまぁす」

 

とGカポー様が腰に乗ってくる

 

ムニュ

 

ちょうどええ重さ

 

そして、柔らかさを感じる

 

お股とOK2の柔らかさだろう

 

僕の腰にダイレクトで伝わる

 

触覚を研ぎ澄ませ、皮膚の一つ一つを感じ取る

 

その結果

 

やっぱり、柔らかい

 

「気持ちええよ」

 

「うふふ」

 

軽く微笑むと、腰に圧をかけ、丁寧にほぐしを開始してくれた

 

優しさと手から伝わる温もり

 

「カラダ、張ってますねぇ」

 

優しい言葉

 

そして

 

僕の後ろで揺れているだろう大きなOPI

 

見たい

 

見たい

 

……

 

……

チラ……

 

「あ、また見ちゃうのぉ」

 

 

 

おっきぃ……

 

やっぱり、おっきぃ……

 

この顔がアラレちゃんのように一回転すれば、大きなOPIをうつぶせ状態でもガン見できるのに

 

普通の人間であることが残念だ

 

オイルマッサにうつると、ジョー阪神からヌリヌリスリスリ

 

肩から背中、最近疲れがたまっている腰をスリスリヌリヌリ

 

なかなか上手い

 

聞くところによると、マッサ経験は長いようだ

 

それを聞くとホッとする

 

マッサがテキトーだとフィニッシュへの花道がつまらないものになる

 

現役グラビア嬢だが、努力を惜しまない

 

素敵やん

 

タオルをジョー阪神に移動し、化阪神へのオイルマッサが開始する

 

無防備なお玉袋を大解放した姿は、人に見せられるものではない

 

突然、パパラッチに写真を撮りまくられて週刊誌に流されたら、この卑猥な姿を全国の皆様にご披露することになる

 

オイルでテカテカのお玉袋は発行部数を伸ばせるのか

 

そんなことより、こちらのGカポーを見たい読者が多いだろう

 

バイーンバイーンと揺れているOPIに、世の男性は釘づけになるに違いない

 

売れるわ〜

このコも雑誌も、売れるわ〜

 

そんなことを考えていたら、お待ちかねの仰向けコール

 

さすが60分

 

展開が早い

 

反転すると、そこにはGカポーを揺らしているM嬢が待ち構えていた……

後編へつづく……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。