池袋『アロマックス』後編

続きです…

広末子ちゃんに案内され、さっそくヌギヌギ

「温かいお茶持ってきますネ」

その間に紙Pにはきかえますが、
「失礼しまーす」
て、ちょっと早っ!

これから紙Pをはくのに
(´Д`)

でも、なにくわぬ涼しげなお顔で僕のおきがえを見てくれました

なんだか不思議な気分でフルティンになったので、
とりあえずOK2をプリプリ
ERい手つきでバスタオルをまいてもらい
「シャワー入りまーす」

この時期の戦隊は寒くてしょうがないのですが、
ここは電気ヒーターみたいなのがついてましたね
(´Д`)

温かいス

この気配り設計と、この安心感はポイント高いス
(´Д`)

T紙Pなので、OK2のメーワレーなどをスリスリサワサワ

「ケコーンはしてるのー?」
「してないよー。末子ちゃんはー?」
「してないヨー」

アジアンエステでよく聞かれる質問の一つ

若くて可愛い末子ちゃんなら、すぐにニッポン国籍くらい手に入れることができるでしょう

僕も末子ちゃんみたいな顔に生まれてたら、そうとう暴走するでしょうね
(´Д`)

「焼きそばパン買ってきて~」やら
マックスコーヒー買ってきて~」やら
「歌子、ダイヤモンドがほしい~」

などなど、言い放ってたことでしょう


お部屋に戻り、うつぶせーナ

「末子ちゃん、ケコーンしてー」
「ダイヤモンド買ってくれたら、いいよー」
「ここにダイヤモンド入ってるよー」
「………」

ケコーンには興味あっても、コカーンには興味ナカト?
(´Д`)

うつぶせーナになっても、強引に首をヒネリ、
パレオに隠れたナイスバデーのナイスなOPIのナイスなターニーマーをガン見

「あ~」
「なーに?」
「あ~」
「なーに?」
「ナイスですねー」
「なにそれー」

カワイイ…
(´Д`)

オイリーナマッサが終わり、蒸しタオルでフキフキ

「ちょっと待っててね」
と部屋を出たと思ったら、
カチャカチャと音がするモノを持ってきました
(´Д`)

「あったかいヨ~」

あ~
ホットストーン
(´Д`)

生まれて初めてのホットストーン

ホットストーンバージンを奪わたけど、末子ちゃんならいいや

「オラのこと、幸せにしてくれる?」
「ダイヤモンド買ってくれたらね」
「あ、そう…」

(´Д`)


僕はそのスタイルのいいカラダをマトッているパレオをハギ取り、
たわわに実った2つのチーブー差ーをわしづかみ、
「愛してる!愛してる!」と叫びながらむしゃぶりついた!
ダイヤモンドと同じ硬度になった歌麿様を見せつけ、
「カッチカチやろ!カッチカチやろ!ゾクゾクするやろ!」

と言い放つ、妄想をしながら静かに終了…

「また来てくれるでしょ?」
と可愛いお顔で言われてしまったので、また行っちゃうかも

メアドは今度ですって
(´Д`)

うーん…
なんだか愛しい…


久々に可愛いアジアン娘と出会えましたわ

セカンドインパクトを大いに期待しながら、池袋のヤマダ電機に消えていきました