新宿『クローバー』

可愛い女の子とお話できる800円のカップメンより、
ものスゴく気になっていたお店です

オモシロイ企画に乗っかったなぁ~
と思いながら、日清のビルを横目にキレイなマンションに到着

ロケットみたいなOPIの美熟女さんが受付

大御所グーデリアン氏をはじめ、いろいろな先輩方がレポをしている名店であろうお店

「百聞は一見にしかず」
という言葉を考えた人と飲みに行きたい

ということで凸

「ポイントカードはお店に預けてますかぁ?」
「いえ、初めてです」
「初めてですか!?」

結構な驚き方だ~
(´Д`)

すんなりお店にたどり着いたから、らしい

お相手はスレンダーな人妻系Y嬢

子供も大きくなり、時間に余裕もできたので病院に戻ってきたベテラン看護師さんのよう
(´Д`)

ロケットOPIの美熟女さんの方が艶っぽいなぁ

まぁ、いいか

ここは、病院の大部屋のようなつくり

メディカリーなホスピタリティーなこのシチュエーションは素晴らしいス
(´Д`)

紙Pに浴衣で小さ~な小部屋で温まり、
初めて飲む高麗人参酒をいただく

エンジョイ東京見たって言ったら、
60分8Kで10分のおまけがつきましたわ

うつぶせーナからのオイルマッサ

お足を丁寧にマッサしてくれますわね
さすがの腕前ですわ
(´Д`)

そんなことより、別なことへの興味で、
アタマの中はいっぱいでした

こんなしっかりとしたカーテンで囲われ、明るすぎず暗すぎない店内に、
いまだ中学生レベルの脳ミソは、過去に観た看護師系のERビデオを、再び脳内で再生しまくるのでした

「まぁ、普通のエステだろう」

「いや、でも…」

の、2つの思いが激しく交錯しまくります

複雑な想いと、さきほど飲んだ高麗人参酒と入店前になぜか飲んでしまったレッドブルの影響からか、ジョジョに息づかいが荒くなる

仰向けコールセンター後にオイルマッサされるも、心の臓のバクバクが止まらない
(´Д`)

どーなんだ…?

どーなんだ…?

おフェイスやら、お足やら、デコルテやら…

ど、ど、ど…

どーなんだ…

タオルをかけたり、外したり、マッサしたり…
寒くならないように、
また、かけたり、外したり、マッサしたり…

いつの間にか、紙P部分だけがオープンに…

手術の時に患部だけ見える感じのアレに似てる…

クローバー…

クローバー…

(´Д`)

ワーシャーがないので、ムシタオルで拭き取り、
アフターティーの高麗人参のお茶をいただき退室

(´Д`)

四つ葉のようなハンドテキニッキの余韻を感じながら、
アイドルとお話できるカップメンを食べて来るよ

と、一人、日清のビルの壁につぶやいていました

また、フラッと寄りそうですな
(´Д`)