新宿メンズエステ『美魔女エステ パリス』 エッフェル塔が発情し、凱旋門の穴に突っ込んでカクカクさせている頃、僕はルーブルのカフェでコーヒーを飲みながらエロ本を読んでいるだろう

4月になったばかりですが、桜の木はすでに緑の葉をつけています

あっという間に過ぎ去ってしまったお花見シーズン

コンビニで買った桜柄の缶ビールを眺めながら、ベランダの椅子に腰掛ける

全裸で夜風に当たりながら飲むビールは、見事、花見気分にさせてくれます

あぁ

なんかBKしてきました

新宿「美魔女エステ パリス」

池袋辺りに妹系のメンエスができていました

若者かー

妹系かー

いまどきの若者の勉強したいなー

スマホ片手に随分迷いましたが、結局こっちに来てしまいました

「こんばんわぁ」

お出迎えはERオーラ全開のS嬢

Yesバブリー

写真の姿でお出迎えしてくれます

良かった

今日はたまたまスーツだったのだ

しかも肩パット入りダブルのスーツだ

サングラスは大門モデルではなく、トムキャットモデル

80年代はなんとなく、未来系やら宇宙系だった気がするから

YMOも暴威もバービーボーイズもデヴィッドボウイもカルチャークラブも

みんな不思議な姿をしていました

いまのバーバラみたいな感じ

もしくは

ジャガーさんみたいな感じ

「タイムマシンできたのですか? 」

「新大久保からローラースケートできました」

90分16K

中へ入り、簡単なアンケートを記入

全ての項目に、ティンポマークをつけておきました

シャワーを浴び、ピンキー紙Pを装着

バブル期のようにテンションが上がる

お立ち台に立つと、このくらいテンションが上がるのだろう

「お勃ち台に上がってきました」

「そうですかぁ」

さて

お部屋に戻り、うつぶせーナ

指圧から開始ですが、タオルをかけるわけでもなくそのまま腰辺りにマタガーリ、グイグイグイ

おぉ
なんてこった

タオルに阻まれてわからなかったですが、生肌指圧ってこんなにERいのね

ダイレクトで伝わる柔らかオーマーター

S嬢の息づかいがオーマーターから感じ取れる

そして、チーコーツーの形も

「スキャンしますスキャンしますスキャンします」

「うふふ」

変態スキャンにも微笑がえし

これが大人の余裕なのね

それにしても指圧がお上手

メンエス経験プラス、お客様からのご指導ご鞭撻も素直に受け入れたらしい

ふむふむ

こういう素直なセラピさんはヨカです

きっと、一人一人のお客様の性格やどういう施術が好きかをデータ化して、2回目、3回目に活かしているのだろう

リピ率が高いセラピさんは良く考えている

背中にフィットさせて柔らかOPIを感じさせながら、耳元で「うふふ」と微笑んでくれる

「ヨカト」

思わず声を漏らすと

「要チェック要チェック要チェック」

と言われました

僕の情報がインプットされていく

楽しい

普通に楽しいし、S嬢はとても優しい

脚側も丁寧に揉みほぐすと、オイリーナへ移行してくれました

オイルとジェルを混ぜたらしい温かいヌルヌルが背中に広がる

ヌルヌルヌルヌルぬらりひょん

ぬちゃぬちゃぬちゃぬちゃネチャネチャネチャネチャねちゃりひょん

様々な方向に動くお手手が非常にERい

脚へ移るとERはさらに増大する

ストレートヌリヌリでオーマーターに切り込んでくるぬらりひょん

カエル脚になり、コマネチラインを責めまくる両の手はギリギリチョップのギリギリカスリーナ

カスリ具合が絶妙過ぎて、うつぶせが辛くなるほどの

F……

B……

K……

「気持ちいいですかぁ? 」

「それは怪獣モチロンさ」

ワンワンスタイルになり、発情した僕は腰をカクカクさせる

秋田犬の発情期だ

ザギトワのところに行った秋田犬の「マサル」が羨ましい

しかし、ザギトワはここまでのマッサ技術を持っていないだろうし、「マサル」はメス

ならばニッポンでセラピさんたちに可愛がってもらってた方がいい

B地区まで伸ばすお手手と、伸びきったゴム

カチンコチンの歌麿様がカチンコチンと連呼する

言葉の隠れんぼだ

そのうちチンコが際立ってくる

カチンコチンの語源はチンコなのだろう

そんなことを考えていると、横向きコール

たまに受ける横向きマッサですが、この横向きスタイルは初モノ

考えますな

とは言っても、すでに発情期

腰のカクカクは止まらない

「うふふ」と微笑み、優しいS嬢からお楽しみの仰向けコール

お互い、たぷーりオイル&ジェルでぬちゃぬちゃ状態

仰向けになると頭側にまわり、デコルテからのB地区

からの

ヘッドスライディング

ホームベースはもちろん歌麿様だ

カスカスカスカスカスリーナ

カスカスカスカスカスリーナ

ギリギリセーフのカスリーナ

下から見上げるS嬢の美しい首筋

からのサコツ

そしてERいOPI

そのまま70-1スタイルに移り、至近距離で歌麿様をスリスリヌリヌリ

おぉ……

スタートからずっとERい

中身の濃いメンエスは久しぶりというか、どこのお店以来かすぐに思い出せない

再度脚側へまわり、フトモーモーで挟みこむカニ道楽的なカニバサミ

たぷーりなヌルヌルオイリーナで、カニバサミヌリヌリ

ガーマンジールーが溢れ出し、ピンキーな紙Pを透かしている

もうすぐ溶かすのではないか

真ん中に陣取り、最後の仕上げに入るS嬢

溢れ出すガーマンジールー

溶ける溶けるピンキー紙P

ヌルヌルオイリーナとガーマンジールーでピタリとした歌麿様が、真空パックされたボロニアソーセージに見える

「美味しそうね」

「このままスーパーに置いてください」

「うふふ」

優しいS嬢は、妖艶な笑顔を浮かべながら

「お疲れ様でしたぁ」

とささやいてくれました

「ボンソワーーーーーーーーーール!」

これから団塊ジュニア世代が増えてくるだろう熟系メンエス

この市場に、イチローのような天才熟セラピが出現するかもしれない

 

新宿 熟女マッサージ「美魔女エステ パリス」はこちら

 

 

 

↓よろしければポチっと押してください♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
メンズエステブログがズラリ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。