松戸アジアンエステ『ジュエリー』 ドナルドと熱唱した安全地帯の「じれったい」と山本リンダの「狙いうち」で、常磐線ユーザーをクギづけにした青春の日々

松戸には今でもストリートミュージシャンがいるのかしら?

アコースティックギターをかき鳴らしていた青春時代が蘇ります

松戸、柏、我孫子、手賀沼花火

そういえば、生まれて初めて風俗に行ったのは、柏でした

常磐線には、想い出がいっぱいOPI

時は流れ……

あの時のウブな僕が、こんなにエステにハマるなんて

思ってもみませんでした

松戸「ジュエリー」

松戸駅から徒歩2、3分ぐらい

マンソンのピンポンを押すとナイスバデーのM嬢が笑顔でお出迎えです

「こんばんワー」

ナイスなくびれは思わず手を回したくなる

90分10K

服をヌギヌギしますが、チャイ娘はいつも至近距離にいる

あぁ……

僕の歌麿様がボンレスハムならば、堂々とご披露できたのに……

コソコソしながらヌギヌギしますが、まだ至近距離にいる

「でわぁ、うつぶせデー」

ほうほう

いわゆるひとつのお部屋戦隊っすね

暑くなってきた季節にちょうどええ戦隊

電車の中でアブラオヤジになっていたのでサッパリする

「失礼しまぁす」

丁寧にアワアワをのせてくれる

なかなかヨカ教育を受けているチャイ娘だ

OK2もワーレーメーもスイーっとアワアワしてくれる

そして、裏コマネチも

ナイスです

うつぶせーナになり

「春になったらアブラギッシュになるんだよね」

と言うと

「アブラギッシュもサパーリするヨー」

とのこと

アワアワスリスリ

アワアワヌリヌリ

慣れた手つきのアワアワスリスリ

溜まりまくっている歌麿様は、さっそくFBK

「気持ちいい?」

「気持ちいいでござる」

足から全身を洗い、仕上げに歌麿様をアワアワスリスリ

「気持ちいい?」

「気持ちいいでござるし、この通りでござる」

ナイスアワアワ

FBKのままバスタオルを巻いてみると、なかなかのテントっぷりです

マッサルームへ

FBKになった歌麿様をなんとか鎮め、うつぶせーナ

タオルをかけての全身マッサから、入念な背中への指圧からオイルマッサ

OK2にオイルーナぬりまくりで、裏コマネチをサワサワホマレ

OK2の間から僕のサッカーボールに手を伸ばし、サワサワホマレ

「ハンド? 」

「神の手ヨー」

Oh……

再び歌麿様に血液が集まる

溜まりまくっている歌麿様はまたもや

F…

B…

K……

ホットタオルでフキフキしたあとは、仰向けーナに

M嬢はこれまでいったい、どれだけのカラダをフキフキしてきたのだろう

そして、どれだけの花火を打ち上げてきたのだろう

江戸川の街にきたチャイ娘たちは、現代の花火師なのかもしれません

こんな素敵な花火師が江戸時代にいたら、葛飾北斎は何て言ってただろう

きっと素敵な浮世絵に、より一層磨きがかかったに……

そんなことを考える今日は、とても暑くて……

そして

清々しい……

あ……

「マツドリアーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン!!」

帰り道、アコギを弾きながら松戸駅に向かいました

すれ違う酔っ払いのオッサンに流しと間違えられたので、特別に1曲歌ってあげました

歌う曲はもちろん

「チンチンポンポン」です

 

松戸アジアンエステ「ジュエリー」はこちら

 

 

 

↓よろしければポチっと押してください♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
メンズエステブログがズラリ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。