桜木町『アネックス砂漠の花』アンネの日は女の子の日

「この世にドラマみてーな話なんてねーんだよー」

と、あるドラマで言っていました

結局、ハッピーエンドになりましたが
(´Д`)

エステに通ってるとたまに、ドラマチックなロマンチックなERティックに遭遇しますね

桜木町「アネックス砂漠の花」

「砂漠に花なんか咲かねーんだよー」

と言いながらアタマを縦に振りたくなります

桜木町駅からテクテク歩く

1階に新堀ギターがある

山崎まさよしの歌を歌いながらギターを眺めていました

今度は家にあるレスポールを持って桜木町にこよう
(´Д` )

地方のキャバクラのママさんのような中姐がお出迎え

なんだかバーみたい

大久保のコマチを思い出す
(´Д`)

週エス見せて80分8Kに

受付が終わると施術ルームへ

部屋はさほど広くなくごく普通
(´Д`)

担当してくれるのは小柄のスレンダーなお嬢

茶髪でちょっとギャル風

紙Pに履き替え、ギャル子ちゃんと軽く会話しながらの戦隊

ギャル的ではありますが、キチンと仕事をこなすしっかりギャルだ
(´Д`)

施術ルームに戻り、マッサしマッサ

小柄ながらカラダ全体を使ってのマッサ

マッサはまだまだって感じ

マッサが終わるとオイルかパウダーが選べる

がしかし、なぜか自然にパウダーサワサワがスタート(´Д`)

「パウダー気持ちいいでショ~?」
「私、パウダー得意ヨ~」

そうか…

どっかで聞いたセリフだ…
(´Д`)

OK2の辺りをサワサワホマレされると自然とクネクネしてしまう

もしも、このビル全体が透明だったら、通り過ぎる人たちが一斉に僕のクネクネにクギヅケだろう

透明なビル…

それ、おもしろい…

たまに女の子の巨大ロボットが新宿を走ってますが、今度は透明なビルでも建ててほしいですな
(´Д`)

「では、仰向けで…あ、時間ないネ…」

あぁ…
(´Д`)

東京砂漠ぅ…

外はもうクリスマス一色

カラダ中についたパウダーからいい香りがしてくる

オイルにすればよかったか…

やはり、この世にドラマみてーな話なんてねーんだよー
(´Д` )

帰りにバッティングセンターでも寄って帰ろう…

桜木町「アネックス砂漠の花」でアンネの日記

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。