人形町『Love恵』 愛の形は紙パンツの形

あまりこういう音楽の話題はしませんが、最近だとピアニストの山中千尋さんの曲をよく聴きます。

 

初めは「あーキレイな人だなー…」という外見的なところからハマった(男のサガというやつです)のですが、外見とは裏腹にピアノの鍵盤を力強く叩く彼女の姿は圧巻です。
というわけで、このお店で相手してくれたリ○ちゃんがちょうど山中さんに激似だった、っていうのをまず伝えたかった。まずは。
場所は人形町にあるコンクリート打ちっぱなしのマンション

 

オートロック式なので一瞬壁を感じますが、部屋番号を押して「マッサージお願いします」と正直に言えばオールOK。

 

アジアンな照明に包まれた部屋へ通され、着替えを終えてシャワーへ

 

無事体を拭き終えたら、暖房と電気毛布の完璧コンボでいざマッサージ開始

 

リ○ちゃんは小柄だからか力は弱めでしたが、それながらも恐らく全力で親指の腹を使って背中や腰、ふとももの際どいラインをグイグイと。

 

不可抗力なのかはわかりませんがときどきネームーも密着させてくれるので、とくに妹系にそそられる殿方はこういうのドハマりするに違いありません

 

やがてオイルマッサージに移る際、「アロマオイルどれがイイ?」と3種類の中から選ばせてくれました

 

「今の気分的にジャスミンかなぁ」と、“ジャスミ”と書かれたラベルのボトルをチョイス

 

「“ジャスミ”…。マッサージしてもらった代わりに日本語教えてあげようかな?」と、つい世話焼きな性格が心の中で顔をのぞかせてしまいました

 

仰向けになって今度は指先も立てながら、リンパというリンパを丹念になぞってもらいつつ、あっという間に60分が終了。

 

壁にかけたハンガーからシャツを取ってもらい、

 

「それじゃあ、服着マス。」

 

「違う違う。服を“着てください”だよ」

 

「!!」

 

「ゴメンナサイ。日本語難シイネ///」
もうね。最後に叫びたかった。

 

「この子持って帰っていいですかー?!」
さすがに良心がフルに働きましたが、お見送りの際はエレベーターの前まで丁寧についてきてくれました。
ココは一時の愛(Love)で包み込んでくれるお店です。

 

店名に偽りはありませんでした。


猛烈なエロがいっぱいオッパイ!FC2ランキング
   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。