北千住『アロマギルド北千住店』

北千住の駅に降り立つ

どうやら今日も金ぱっつぁんはいないようだ

image-11478853705-12435219547.jpg

駅前のアロマウィズの看板を見ながら通り過ぎる

いい思い出がないこのお店を素通りし、そそくさと日光街道へと足を運んだ

北千住「アロマギルド北千住店」

担当のN嬢はここがオープンしてからのセラピのようだ

キレイな肌にくっきり二重

スレンダーなバディに白いブラウス

スリットの入ったスカートがギルドらしさを強調している

90分12K

「力加減はいかがですか?」
「ええよ」

フランケンのマネをしましたが、ウケたのは少しだけだった

当たり障りのない雰囲気と見た目からは想像できない力のあるマッサ

あまりお喋りだとリラックスできないですが、N嬢にはゆったりとした空気の流れを感じる

やはり寝てしまった
(´Д`)

仰向けーナの声で一旦起きますが、またいつの間にか寝てしまったらしい

「左足、いいですかぁ?」
の声にハッとし、目を覚ました

エステで二度寝するとは
(´Д`)

温かいお部屋に温かいマット

凍てつく寒さで冷えたカラダが、だんだんと温まってくる

N嬢の温かい手の平から何か出てるのか…?

ユリゲラー的な…?

スプーンでも置いたら曲がりそうなイキオイだ
(´Д`)

眠気と癒しの中で、ぼんやりと「お疲れ様でしたぁ」の声を聞く

あぁ…
このまま、ここで寝ていたい…

心の底からそう思いましたが時間は止められず、いつの間にか北千住の街中へ

そんなに急いでどこにいくんだろう、と思うような日光街道を行き来する車を眺めながら、
「ぇ~、3ねぇ~んB組ぃ~」
と、つぶやいてみた

予想通り、
「金八先生ぇ~」
と言いながら集まってくる車は、一台もありませんでした

北千住「アロマギルド北千住店」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。