横浜曙町『なめこ治療院』前編 お脱がしいたしますの一言でFBK

京急黄金町よりお店に向かいます
黄金町コピー

フジコちゃんへの凸以来、久しぶりの曙町参戦

すでにFBKになりながら、ついついステップも軽快になりますわ

FBKのまま、スキップすると歌麿様がこすれて、なかなかの感じになりますわね

曙町は関東一のお店型の風俗エリアらしい

数珠つなぎにあるお店を見ると、よくドラマやマンガである両端に並んだ人たちが同時に「いらっしゃいませ」とか「オツトメごくろうさまです」みたいなことを思い出します

初めて行く方は驚くと思いますよ

10数年前に初めてきた時は、オノボリさんのようにキョロキョロしたのを今でも覚えてます

100の単位であるのでは

しかも、大通り沿いに◯◯ヘルスだの◯◯学園のオンパレード

東京人には違和感ありありですな
駅から歩くこと約5分

目立つわー
なめこコピー

店内入るや否や、元気良すぎる店員さんが3、4名程お出迎え

感じは良いけど、ちょっとビックリす

平日夕方前とあって、そんなに混んではいない様子

早速お写真を拝見

ふむふむ

地雷は取り敢えずないかな

スタイル重視でチョイスしたのはA嬢

ハタチですって

2K割引でしたが、指名料2K

60分13980円

待合室で待つこと5分

A嬢とご対面した僕は、腰に手を回し軽くハグハグ

スレンダーで和風美人といった感じ

でも美人というよりは可愛い系か

「お待たせいたしましたぁ」

声もいい

その声で卑猥な言葉を耳元でささやいてほしい

お部屋に入ると

「お脱がししますのでお座りください」と
「服を脱いでください」ではなく
「脱がせるので座れ」と

0.5秒で着席です

もしもベッドに剣山があっても、0.5秒で着席です
上着に手をかけ、静かにボタンを外す

仕事を終えたサラリーマンが家のドアを開けた瞬間、グラビアアイドルが出てきて
「おかえりなさい♪ゴハンにする?お風呂にする?それともする?」

と言われるぐらいの高揚感がありますわ

ベルトに手をかけ、チャックを下ろす

僕のおパンツに優しく指をかけ、ゆっくり下ろすと人見知りの歌麿様が顔を出しました

「こんにちわぁ」

膝まづいているA嬢は、歌麿様を眺めながら、恍惚の表情を浮かべる

「おチンポ好き?」
「はい、大好きです」

丸見えの乳首をコリコリしながら、僕は満足そうに微笑みました

つづく…

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。