大宮『モミリッチ』 ライオネルリッチーも揉みたくなるモミリッチ

どこどこ?

どこを?

どこを揉むリッチ?


大宮「モミリッチ」


90分12K

期待通りの巨NEWさんのY嬢が、オッパイをプルプルさせながらお迎えにきてくれました

「こんにちわぁ」

Y嬢のターニーマーをガン見する

「おっきいねー」
「そんなことないよぉ」

アニメ声でそう言われると、僕の脳ミソが喜び出しました

脳からの命令は
「さらにガン見、あわよくば揉むリッチ!」

シャワールームでお着替えをしますが、巨NEWの時はそうとう早い

ちゃっちゃと洗い、お部屋へ戻る

T紙
Pにタオルを巻いたまま、ベッドに腰かけて足湯をチャプチャプ


後ろに回り込んで肩をモミリッチされると、なんだかお父さんになった気分です

「肩コってますねぇ」
「なんだい?今日は珍しいな」
「肩モミですよぉ」
「ハッハッハ、おこずかいでもほしいのか~?」
「モリミッチですよぉ」
「父の日の肩たたき券は、まだ使ってないぞ~」
「モリミッチですよぉ」

うつぶせーナ

足の裏から丁寧にモリミッチ

なかなか丁寧にモリミッチしてくれますが、まだ経験は半年程らしい

半年前からこの巨NEWは存在したのか

早くくればよかった

このY嬢、雑誌にも載ったらしい

「あの写真、太ってるんですよぉ」

謙遜するところがまた可愛い

しばらくすると、2つの柔らかい物体が僕の背中に乗ってくる< /span>

ポヨポヨさせながら、耳元でささやいてくる

「肩コってますねぇ」

あぁ…
もしも僕が、関節グニャグニャな男だったら、そのままハグハグしてチュッチュしてモリミッチだったのに…

明日からダルシムのヨガ教室にでも通うか

仰向けーナコールがかかると、Y嬢の可愛いお顔をやっと拝めた

「可愛いねー」
「そんなことないよぉ」

童顔で巨NEW

見た目は高校生って言っても通用しそうな24才

コマネチスリスリーナよりも頭に回り込んでからのデコルテーナマッサで爆発したY嬢のテキニッキ

「あれ~?今日の天気予報、OPI降るって言ってたっけ~?」
「言ってましたよぉ」

モゴモゴモゴ

何度も降ってくるOPI

このまま窒息しても僕は笑顔で天国へ行ける

Oh…
FBK…

__



夢遊病のようにフラフラと大宮駅に向かう

「今日はOPIが降ってきましたね~」

と駅員に言うと、

「発車オーパーイ」

と笑顔で答えてくれました


大宮「モミリッチ」はこちら

リンパマッサージのお店がズラリ♪にほんブログ村

 

大宮『モミリッチ』 ライオネルリッチーも揉みたくなるモミリッチ」への2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。