三軒茶屋『You&me -ユーアンドミー-』其の弐

つづき…

女の子のおうちに遊びにきた気分

しかも、モデルさんの…

ゲームボーイやPSPとかじゃないとできないようなシチュエーション

現実離れした世界やん…

三軒茶屋「You&me -ユーアンドミー-」

スラッとした容姿に可愛らしい笑顔のN嬢

いったい、前世でどんだけいいことをすればこんな風に生まれてこれるのだろう?

確かに僕がこのN嬢のような容姿に生まれていたら、ものスゴく悪いことに使っていたかもしれない
(´Д`)

コンビニでチロルチョコを勝手に食べて
「エヘ、いいでしょ?」

と言えば

「あ、いいっスよ」

と店員に言われるだろう

コンビニでよっちゃんイカを勝手に食べても
「エヘ、いいでしょ?」

と言えば

「あ、いいっスよ」

とやはり言われるだろう

あぁ…

そんなことしないからこの容姿になれたんだ…

あぁ…

神様会議に出席してみたい…

そんなことを考えながらワーシャーを浴び、仰向けーナでベッドに横たわりました

90分15K

N嬢以外の女の子だと15分サービスしてくれて、105分15Kらしい

しかし、迷わずN嬢を指名した

僕の中では当然の選択であろう
(´Д`)

それにしてもスタイルがいい

そんな女の子が仰向けーナになっている僕の手を握っている

腕なんかを上に上げてストレッチもしてくれる

ストレッチであってヒトリエッチではない

普段ヒトリエッチをしている右手をストレッチしている…

ヒトリエッチではないのにストレッチ…

ストレッチなのにヒトリエッチではない…

そんなことどーでもいいが、気持ちいい
(´Д`)

うつ伏せーナでオイリーナで足の裏からグイグイマッサしてくれる

細そうですが、力がある

足裏がハンパではない気持ちよさだ

下から上へ、スーッと流れるようなオイリーナマッサで僕の睡魔が性欲マンを倒してしまった

さらに深い睡眠ゾーンに入っていく

「力加減はいかがですかぁ?」

ハッと起きながら、柔らかく温かい手の平のマッサを受け続け、さらにまた睡魔に包まれ子供のような無邪気な寝顔を見せてしまう

アラフォーの寝顔か…

無邪気でもないか

おでこに「肉」の文字を書かれても文句は言えないアラフォーだ
(´Д`)

「では、こちらへどうぞ」

ヒザマクーラ…

もう、終わりか…

脚の長いN嬢がベッドにちょこんと座り、僕のアタマを待ちわびる

待ちわびているのは僕の方か

脳ミソがつまってない軽いアタマを静かに乗せる

思わずイクラちゃんみたいに「バブー」と言ってしまいそうだ
(´Д`)

アタマを乗せると不思議と安心してくる

やはり「バブー」と言うべきか…?

2人きりの空間でヒザマクーラをしているモデルの女の子とアラフォーのおっさん

このまま時間が止まってしまえばいいのに…

と強く願うのでありました

三軒茶屋「You&me -ユーアンドミー-」で大三元

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。