本厚木『ジュエリー』ジュエルリングの衝撃と同じガン見できるOPI

思えば遠くへ来たもんだ

 

箱根に向かうロマンスカーは、ここ本厚木でのロマンスを期待させますな

本厚木「ジュエリー」

本厚木のベローチェに入ってきた変なおっさん

 

汚い格好で勝手に座っているので、店員さんに

 

「ご注文をいただいてからにしていただけますか?」

 

と言われていました

 

「いやね、大黒屋ヨシオというヤツに10万円貸してね、今そいつと待ち合わせしているんですよ。その大黒屋ヨシオが10万円持ってきたらコーヒー頼みますので」

 

とか答えてる

 

「いや、先に注文されてからお願いできますか?」

 

「いやいや、今来るから。待ち合わせでね、10万円来るから。10万円だよ10万円」

 

「いや、あの…」

 

「じゃあ、ちょっと一服したら出ていくから」

 

「そ、そうですか…」

 

その後、汚いおっさんは大きな声で変な英語と日本語を混ぜた言葉をペラペラしゃべりながら居座っていました

 

そんなやりとりをしていたベローチェを後にし、マンソンへと向かう

 

「いらっしゃいませ」

 

お出迎えしてくれたのはムチムチボデーのM嬢

 

ターニーマーを強調したOPIが、ベローチェでの変なおっさんを脳ミソから追い出してくれました

 

120分16K

 

シャワーを浴びて、うつぶせーナ

 

タオルをかけての指圧から始まり、カラダ全体をほぐてくれます

 

「では、オイル入りますね」

 

片脚ずつ丁寧にオイルをヌリヌリすると、股間のキワキワまで手が伸びてくる

 

いいぜ

 

ヌリューーー…

 

ピト

 

いいぜ

柔らかいお手手だ

 

ロマンスカーの終点は箱根ではなく、プヨプヨの玉袋駅

 

「終点玉袋ォ~玉袋ォ~」

 

「え、え、なんて?」

 

「スパイダーフラッシュローリングサンダー」

 

「ちょちょっちょっちょっちょちょっと待って玉さん」

 

仰向けーナ

 

再び片脚ずつヌリヌリすると、胸のターニーマーがよく見える

 

お、そういえば

 

枕が高い

 

なんとも

 

力を入れて下から上にスリスリする

 

素晴らしいターニーマーがどんどん近づいてくるこの映像は、アナログな3Dだ

 

触れそうで触れない

 

大きなOPIの幻影を残しつつ、また下へ下がっていく

 

名付けるなら、3Dエステか?

 

男心を知り尽くしたセラピちゃま

 

挑発するように上下すると、柔らかそうなOPIがプルプルと揺れた

 

「春一番でも吹いているのかい?」

 

「え、え、なんて?」

 

「ゲンキデスカフラッシュローリングサンダー」

 

「お疲れさまでしたぁ」

20081022_438927

本厚木の駅周辺をブラブラしてみる

 

遠くに見える山が僕を呼んでる気がしました

 

もう少し遠くに行ってみようかな

 

本厚木「ジュエリー」はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。