蒲田『弥生』エロい文化は縄文時代のもっと前からあったようですね

次わぁ~

素股ぁ~素股ぁ~

 

そう聞こえたので降りてみました

 

あー

蒲田か

蒲田「弥生」

漢字のお店には名店が多いですが、どうやらここは生粋の韓エスのようです

 

写真を見て、きっとこんな女の子が出てくるのだろう、と信じていた若かれし頃が懐かしいス

 

80分9.8K

 

お部屋に案内されると、爆NEWのM嬢がスタンバッておりました

 

「いらさませぇ」

 

あとでホームページを見ましたが…

 

なるほど、面影はあるかも

 

というレベルです

 

でも、この爆NEWならオールOKですな

 

アカスリ台で両面をアワアワアワアワ

 

歌麿様も満足のアワアワアワアワ

 

以前は御徒町にいたらしいですが、歌麿様の扱い方はさすが

 

お部屋に戻り、穴開きベッドに顔を突っ込みうつぶせーナ

 

いいっすね

韓エスって感じ

 

いつになったらお楽しみコーナーになるのやら

 

もう、そのことで頭の中がいっぱいOPI

 

あんなに大きなOPIを見れるなんて…

 

なんて日だ!

 

オイリーナを早めに切り上げて、定番の蒸し焼きの巻

 

蒸しタオルを大量に乗せ、シートをかぶせると足踏みマッサが開始されました

 

いいよね

久々だね

 

蒸しタオルをはがされた後の爽快感は、なんとも言えない

 

パウダーをテキトーにまぶし、テキトーにスリスリし、しばらくすると、

 

「チョト待てネー」とM嬢がシャワールームへと向かっていきました

 

やはり夏は韓エスだ

 

夏フェスだ

 

アメリカンクラッカーのような大きなOPIは、夏の風物詩だ

 

風鈴の代わりに、このOPIをぶら下げていたい

 

ぽよん…ぽよん…

 

縁側に腰掛けて

 

ぽよん…ぽよん…

 

風流だねぇ

 

都会の煩わしさや、満員電車の中のウザいおっさんなど、このパイ鈴の音を聞いたら吹き飛びそうですな

 

あー

 

夏ですな

 

ぽよん…ぽよん…

 

ぽよん…ぽよん…

 

sim

今日も猛烈な光を出し続ける太陽さん

 

夏はいいですな

 

全裸で過ごすのが当たり前の世界になったら、面白いんですけどね

蒲田「弥生」はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。