北千住『パーチェ』今年のドラフトの目玉はやはりY嬢だろう

パーチェの意味を調べてみた

 

「平和」や「歩幅」と出てきた

 

その後「第一回選択希望選手」とも出てきた

 

よく見たら検索窓に、パンチョと書いてあった

北千住「パーチェ」

お部屋に入るとグラマラスなY嬢が笑顔でお出迎えしてくれる

 

こんな場所でひっそりと会うなんて、秘め事的でなんとも興奮する

 

「パンチョはいますか?」

「いませんよ」

 

丁寧に案内され、すぐ部屋に通される

 

週エス見たで120分17K

 

ハキハキした明るいY嬢の胸のターニーマーをガン見する

 

ドラクエに出ていたら、全ゴールドを使ってでもパフパフしてもらいたくなるセクシーさだ

 

「パンチョの頭の上に乗っているのは、帽子ですか?」

「知りませんよ」

pancho

 

服をヌギヌギし、シャワー浴びる

 

綺麗なバスルームでY嬢と混ヨークしたいが、ガーマンしてお部屋に戻った

 

うつぶせーナからマッサ開始

 

ツボ押しが絶妙で、リンパの流し方も気持ちよいい…

 

そうとうな経験者なのだろう

 

「もしかしてドラフト1位ですか?」

「何それ?」

 

肩から背中、腰から脚へ…

 

そして、OK2

 

絶妙なもちもち感と気持ちのいいしっかりとした施術と綺麗なお顔に、体内を血流がかけめぐった

 

なにより会話が楽しい

 

明日の朝は、朝勃ち決定だろう

 

なんだか昔からの友だちのようにリラックスした状態でいろんなことを話せて、いま思い返してもBKしてしまう

 

普通にお付き合いして、普通にセクロスしたい

 

一緒に映画を観るとしたら、「エマニエル夫人」か

 

もしくは、壇蜜の「私の奴隷になりなさい」だ

 

横向きコール

 

たっぷりのオイリーナで、OK2の後ろからニュプニュプと侵入してくる柔らかいお手手

 

ブジュッ

ブジュッ

という卑猥な音に、歌麿様は戦艦ヤマトの砲撃のように角度をつける

 

触られそうで触らない

 

でも、たまにカスる

 

知っている

 

Y嬢は男心を知っている

 

ガーマンジールーが間接照明に照らされて輝き、スローモーションでも見るようにタオルへしたたり落ちた

 

朝もやがかかる美しが丘公園で見た、美しい朝露のように

 

「仰向けで…」

 

堂々とした完全FBKの歌麿様が、ニッポンイチのフジヤマに見える

 

妖艶なY嬢がさらに妖しくなる

 

「富士山の笠雲って知ってる?」

「知ってるよ♪」

 

僕は声を変えて言ってみた

 

「僕の髪の毛は笠雲じゃないよ」

 

「はい?」

 

不思議そうな顔のY嬢に構わず続けた

 

「第一回選択希望選手…」

 

「Y嬢…」

 

「北千住パンチョ高校…」

 

「セラピスト野手」

 

「何それー」

 

「パパンパパンチョ」

 

「パパンパパンチョ」

 

「上原チョーーーー!」

 

hqdefault

足立区民の憧れの地、北千住

 

もしもパンチョが生きていたら、このお店を紹介したかった

 

再訪決定

 

北千住「パーチェ」はこちら

北千住『パーチェ』今年のドラフトの目玉はやはりY嬢だろう」への2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。