船橋 『一楽』人生楽ありゃクロマティ

最近、仕事をセーブしているふなっしーの故郷に立ちおりました

 

グラビアアイドルが売れなくなった場合、ヌード写真集を出すパターンがありますが、ふなっしーや、ふなごろーはそうもいかない

 

中の人を出して盛り上がる人はいるのだろうか

 

しかも、274人も兄弟がいると聞いてしまうと、虎舞竜のロードを思い出します

 

いっそのこと、ふなっしー兄弟にはエステの道を極めてほしい

 

ゆるキャラ界を盛り上げた後は船橋のエステを盛り上げてほしいものです
船橋駅からの一本道をみると、剣の道をひたすら真っ直ぐ歩んだ剣豪宮本武蔵を思い出します

 

「どうぞぉ」

 

素敵な笑顔のM嬢が担当のよう

 

相談しやすそうな優しい笑顔でしたので、とにかく僕はとてもティンティンが淋しんぼで週に7回は可愛がってあげないと、しょぼくれてしぼんでしまうのだ

 

的なことを言おうと思いましたが、そんなこと言う勇気がナイジェリア

 

仕方がないので、静かにお部屋へ向かいました

 

さて

 

シャワーを浴びて紙Pを装着

 

部屋も綺麗で、バスルームも綺麗

 

これだけ綺麗ならば、モデルルームもできそうだ

 

きっと宮本武蔵も
「ふむふむ、このお風呂なら足を伸ばせてゆっくりできるなっしー!」
と言うだろう

 

「なっしー?」

 

うつぶせーナになってオイリーナマッサと指アーツ

 

背中からの肩からの首マッサへ

 

気持ちいい首マッサは、僕の妄想筋肉のコリをほぐしてくれる

 

「これでまたいろいろな妄想ができるべっきー!」
「べっきー?」

 

仰向けーナになり、脚からのオイルマッサに、船橋感を加えたカエルマッサ

 

体が硬い僕の脚を曲げる時、痛くないかを聞きながらゆっくり進めてくれる

 

なんとも優しい

 

M嬢のプヨプヨを感じつつ、妄想トランス状態に…

 

軽く微笑むM嬢

 

中学生のような眼力を使い、そのERいスタイルがくっきりわかる施術服の透視を始めた

 

見えるぞ

 

見えるぞよ

 

ERシルエットが…

 

つま先から丁寧に、しかもしっかりとしたマッサで僕のコリというコリをほぐしてくれた

 

ものスゴくERオーラを出しているM嬢

 

美しいOPIのシルエットに目を細め、眺めている

 

「たのもー!」

 

「はい?」

 

「たのもー!」

 

「どうしましたぁ?」

 

「見たい…」

 

「はい?」

 

「見たいのじゃ…」

 

「はい?」

 

チェリーボーイのように顔を赤らめ、そのOPIが見たい…という言葉を飲み込む

 

名刀「大和国住国宗」のように天に高々と向かう歌麿様

 

キレ味抜群のFBKをM嬢にアピールするが、「わたしはオイリーナをしっかりやり、リンパを丁寧に流すお仕事をやるだけですよ」的なクールな表情で、コマネチラインの血流を良くしてくれる

 

「たのもー!たのもー!」

 

「はい?」

 

「たのもー!ここもたのもー!」

 

「ダメですよぉ」

 

「たのもー!たのもー!」

 

「………」

 

「たのもー!たのもー!」

 

「はい、お疲れ様でしたぁ」

 

「ふなもとむさっしーーー!」

 

IMG_6197

帰りに千葉ピーナツのお店の前で「モスラ」の歌を唄う

 

そんな僕に店員さんが話しかけてきました

 

「もしかして、ふなっしーの中の人ですか?」

 

「いえいえ、通りすがりのタンショーホーケーなっしー!」

船橋「一楽」はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。